仕事メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS そういや

<<   作成日時 : 2009/04/14 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビで
「レッドクリフ(1)」
を放映していたので観ました。


映画を観るの、久しぶりです。



でー。



オチのない感想。

だらだらー。




-------------------------




冒頭から趙雲の
一人対多数の戦闘が格好良くて
たまらなかった。

こういう動き、大好物!
(*´□`*)




「英雄」も
そうだったけれど動きが京劇っぽい。

いいわー。
好きだわー。
たまらんわー。




てか趙雲の馬は白いのね。
目立つわね。




このあと、孔明がちらちら出てきたのだけれど
羽の扇をパタパタ動かしながら
人を小馬鹿にした態度で。

自分の中の孔明像と近かった(笑)。




趙雲が活躍した後で
関羽も大立ち回りを演じたのだけれど
それも格好良かったなァ。

CMに入る前、敵軍に追い詰められて
槍に囲まれたときはヒヤヒヤしました!
けど、そこは関羽ですから!



ところで
関羽と張飛の見た目は
まさしく想像通りだったのが
何だか意外。

いや、当たり前なのだけれども
翻訳されると人物像が変わることってあるから。
実写になると変わることもあるし。




劉備の軍営地で関羽が塾の先生を
やっていたのを見て、
嬉しくなりました。


組織が大きくなっても
関羽は変わらず塾の先生を
やっているのですね。







-----------------





曹操、孫権、劉備の
年齢関係を知らなかったのもあるけれど
孫権が二人に比べて若いので驚いた。

曹操が想像以上に老けていたのにも驚いた。

いや、だって、
冒頭に出てきた孔明が若かったからさ!

みんな若いのかなって
思ったのさ!






------------------




話が進むと
孫権サイドの人も
ぞくぞくと出てきました。



孫権と周瑜、尚香と小喬ー。
この四人しか名前を知らない(笑)



ヒロインは尚香と小喬なのかな。



物語後半で
曹操が小喬を狙っていると
明かされ、驚いた。

曹操に
女性を目的に軍を動かす
イメージがなかったからなー。
悪役のイメージはあるけれど。



----------------------




見終わって。





劉備軍の豪傑が
暴れまわって、
孔明と周瑜が
頭をクルクル回して
巨大な曹操軍を負かし、
見ていて爽快です。





弓腰姫と小喬、
どちらも魅力的で。




-------------------




孔明と周瑜、
関羽、張飛、趙雲と
孫権、劉備側には
すごい人がたくさん出てきますが
最後の最後に勝ったのは曹操の魏なのだよね。




赤壁の戦いだって、
曹操一人に対して何人もの人が集まって
戦いを挑んでいるし、
曹操は酷い奴だし悪役だけれど
能力はすごかったんだな。


なんか信長みたい;






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そういや 仕事メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる